「誠実に仕事をこなすシステム管理者・システム開発会社の方へ」の記事一覧

システム管理者の悩みはシステムだけにとどまらない

誠実に仕事をこなすシステム管理者・システム開発会社の方へ

システム管理者は、会社で使うコンピューターシステムの「システム管理」の作業を担当します。システム管理の仕事とは、システム開発プロジェクトの立ち上げから始まりシステム構築後の運用・保守までの期間において発生するさまざまなシ・・・

コールセンターは、対応スピードを軸にした総合力の勝負になる

誠実に仕事をこなすシステム管理者・システム開発会社の方へ

たいていのシステム開発会社は、「コールセンター」を持っています。コールセンターとは、会社の中にいて顧客からの電話を受け付ける窓口の業務を行う部署です。ユーザーは、システムを使っていて障害が発生したときやわからないことが起・・・

製造原価をベースにシステム価格を決めてはいけない

誠実に仕事をこなすシステム管理者・システム開発会社の方へ

情報システムを導入するときは、納入先に応じてソフトのカスタマイズ(ソフトを改造してユーザーが使いやすくすること)を行うという特徴があります。したがって、システムの価格は案件ごとに個別に審議し決めていくことになります。 そ・・・

「動かないソフトウェアを何とか動かす」スキルとは何か

誠実に仕事をこなすシステム管理者・システム開発会社の方へ

情報システムは、数多くのハードウェアやソフトウェアを組み合わせて構築するものです。システム開発のプロジェクトで、新規にソフトウェアを開発したとしましょう。満を持してソフトウェア開発を完了し、現場の環境にインストールしたと・・・

ソフトウェアの品質を上げて利益を出すためのテスト手法

誠実に仕事をこなすシステム管理者・システム開発会社の方へ

システムで使うソフトウェアには、バグがつきものです。ソフトウェアの出荷前にバグをなくしておくことは、お客さまとソフトウェア開発会社の両方にメリットがあります。なぜなら、稼働中のシステムでバグのためにシステムが停止した場合・・・

ページの先頭へ